Cosmetic CompanyCosmetic Company

Company

小見出しが必要ならここを使います
見出し ここに説明など入れて下さい。サンプルテキスト。
見出し ここに説明など入れて下さい。サンプルテキスト。
見出し ここに説明など入れて下さい。サンプルテキスト。
見出し ここに説明など入れて下さい。サンプルテキスト。
見出し ここに説明など入れて下さい。サンプルテキスト。

1カラムで使いたい場合は

<div class="contents">

ここにコンテンツを入れる

</div>

Sample Title

ここに簡単な説明を入れます。

More

CHECK

Sample Title

ここに簡単な説明を入れます。

More

SOLD

Sample Title

あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。

More

Sample Title

ボックスサイズの変更はcssフォルダのstyle.cssで行うことができます。

More

2カラムで使いたい場合はmainとsubブロックを追加して下さい

<div class="contents">

    <div class="main">
    ここにメインコンテンツを入れる
    </div>

    <div class="sub">
    ここにサブコンテンツを入れる
    </div>

</div>

Sample Title

ここに簡単な説明を入れます。

More

CHECK

Sample Title

ここに簡単な説明を入れます。

More

SOLD

Sample Title

あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。あまりたくさん文字を詰め込みすぎると途中で切れるので注意して下さい。

More

Sample Title

ボックスサイズの変更はcssフォルダのstyle.cssで行うことができます。

More

左右のブロックを入れ替えたい場合

cssフォルダのstyle.cssの.mainの「float: right;」を「float: left;」に。.subの「float: left;」を「float: right;」にして下さい。

再び1カラムに戻す事もできます。

トップページで使っていた見出し

も、もちろん使えます。
1カラムでも2カラムでも使えます。h2でもh3でも class="type1"と追加するだけでこのスタイルになります。
例:<h2 class="type1"> や、 <h3 class="type1">